2019.09.17 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • posted by スポンサードリンク|
  • -|
  • -|
  • -

2012.04.10 Tuesday

佛淵静子展2012

銀座の柴田悦子画廊「佛淵静子展」をみた。出遅れたので最終日前日になってしまった。

佛淵静子展2012作家さん自身から、この画廊での個展が5年目で5回目とうかがって、もうそんなになるのかと驚く。

こちらのポストカードにある作品《一番星》では、珍しいモノをモデルに持たせているが、その佇まいはきわめてシンプル。もともと墨を基調に色は控えめでシンプルな作風なのに、過去の個展を振り返ってみると、年々シンプルになってきているようだ。
色味が減ってよりシンプルになっていくなかで、鉛筆や筆のモノクロな線や墨の色がさらに際立っているように感じた。いままで受けていた印象がさらに強まったとでも言えるような。

ドローイングが3点出ていて、初めて見るモデルさんだなと思っていると、《一番星》と同じモデルさんだと云う。今までみてきたよりやや幼くみえたのだけど、描かれた場所の雰囲気やなにかで印象が変わっていくのだろうか。たぶんそういったもろもろのことがそこに現れているのだろうけど、不思議な気がした。

同じ画廊で毎年個展を続けていること、そしてそれをみること、それは思っている以上にエキサイティングなことなのかもしれない。

2019.09.17 Tuesday

スポンサーサイト

  • posted by スポンサードリンク|
  • -|
  • 23:51
  • -|
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

ENTRIES

CATEGORIES

SEARCH THIS SITE

ARCHIVES

RECENT COMMENT

  • モスクワの旅10(さようならモスクワ編)
    キリる
  • モスクワの旅10(さようならモスクワ編)
    yuasa
  • 栄西と建仁寺@トーハク
    キリ
  • 栄西と建仁寺@トーハク
    奈良県PR担当の油井と申します
  • タルコフスキー『ストーカー』をめぐるいくつかのこと
    キリ
  • タルコフスキー『ストーカー』をめぐるいくつかのこと
    あべ
  • 2011年の美術展ベスト5
    AR
  • 2011年の美術展ベスト5
    はろるど
  • 歴史を描く@山種美術館
    AR
  • 歴史を描く@山種美術館
    遊行七恵

RECENT TRACKBACK

RECOMMEND

LINKS

PROFILE

twitter

スマートフォン

OTHERS

MOBILE

qrcode

POWERED

無料ブログ作成サービス JUGEM

SPONSORED LINK